エキスパンドメタル専門サイト/エキスパンド屋どっとネット

Expand metal=エキスパンドメタル  ア-トメタル

エキスパンドメタルの鉄製JIS規格品及びステンレス(SUS)・アルミの規格品などの情報を詳細資料と画像を用いてご紹介。

マイクロエキスパンドメタル  (エキスパンド屋どっとネット)

このペ-ジでは、『マイクロエキスパンドメタル』製品をご紹介しています。この商品はエキスパンドメ
タル製品の中では菱目が最も細かく板厚の薄いもので、細かい金網の様なメッシュを実現しながら
エキスパンドメタル製品の特長である、1枚の板をプレスして切延加工する工法なので一体物である
事が特徴です。基本的に、別注製品(基本パタ-ンによる)ですが、各種材質ごとに常時ではありま
せんが在庫がある場合がございますので、一覧表に『ASK』が記載されているものについては、
当社営業部(当サイト運営:稲田金網株式会社)へお問い合わせください。












マイクロエキスパンドメタル 製作基本パタ-ン一覧表

下記のマイクロエキスパンドメタル対応表は、各材質共通の対応表ですので、ご希望の材質や
板寸法などの条件により製作可能範囲が変わります。事前に当社営業部までご相談ください。

マイクロエキスパンドメタル製作パタ-ン一覧表
マイクロエキスパンドメタル製作パタ-ン一覧表

各種材質別マイクロエキスパンドメタル在庫表 (不定期更新)      2016年12月26日現在

下記の材質別画像をクリックしますと各材質の在庫一覧表へと移動します。すべての商品が標準
在庫ではなく、2016年12月26日現在の調査に基づく規格を一覧表に表したものです。『ASK』と
記されているものが、何らかの規格在庫があると思われますので、お問い合わせください。








エキスパンドメタル加工工程と各部所名




下記リンクをクリック頂きますと上記CAD図の部位を実際に計測している画像や詳細を説明している
ペ-ジに移動します。ご自身で計測されたり品番を絞られる際、ご参照ください。


エキスパンドメタル 取扱材質・各種加工・表面処理その他の説明

【エキスパンドメタル加工取扱材質】
鉄板材 :鉄板(SPCC・SPHC-P・SS400・SS41 ) 表面処理鋼板(ボンデ・スーパ-ダイマ)
ステンレス板材 :SUS304・SUS316・SUS316L・SUS310 他
アルミ板材 : A1050P・A1100P・A5052P・A6063他 ・輸入アルミ材 他
その他の取扱金属 : 真鍮・銅他

【エキスパンドメタル・ア-トメタル製品加工】
パンチ加工・セットプレス
旋盤加工・エンドミル切削・ボ-ル盤穴明・各種溶接加工(アルゴン溶接・スポット溶接・半自動溶接他) 他

【エキスパンドメタル&ア-トメタル製品寸法の単位表記】
mm(ミリ)・m(1m=1000mm)・尺(1尺=303.03mm)・寸(1寸=30.3mm)・フィ-ト(1フィ-ト=304.8mm)・㎡(平米)
μ(ミクロン) 1000μ=1mm・kg(1kg=1000g)・ 他

【当社取扱製品のJIS規格】
エキスパンドメタル JIS G 3351 ・ JIS G 3101 一般構造用圧延鋼材 ・ JIS G 3131 熱間圧延軟鋼板及
び鋼帯) ・ JIS G 3141 冷間圧延鋼板及び鋼帯 ・ JIS G4304-1999 熱間圧延ステンレス鋼板及び鋼帯
  • JIS G4305-1999 冷間圧延ステンレス鋼板及び鋼帯 アルミ板関係
  •  A1000~7000番台(国際アルミニウム
合金名の一部を取り上げられる)

【建設業の許可】
大阪府知事許可(般-26) 板金工事業/内装仕上工事業   2級施工管理技士在籍。



エキスパンドメタル関連おすすめサイト

空間を仕切る・選別する・架台用・各種ディスプレイ用などで当サイトでご希望商品がない場合、下記
の当社運営グル-プサイト内で、お客様の条件に近いものが見つかるかもしれません。是非下記テ
キストをクリックしてご覧ください。御不明点がございましたら、当社営業部までお問い合わせください。


エキスパンド屋どっとネット mail@expandya.net 運営:稲田金網株式会社 eigyoubu@inadakanaami.jp
〒542-0063 大阪市中央区東平2丁目3番12号  TEL 06-6763-1201(代) FAX 06-6763-1204
本サイトに掲載されている記事並びに画像他、一切の情報の無断転載を禁じます。
.