エキスパンドメタル専門サイト/エキスパンド屋どっとネット

Expand metal=エキスパンドメタル  ア-トメタル

エキスパンドメタルの鉄製JIS規格品及びステンレス(SUS)・アルミの規格品などの情報を詳細資料と画像を用いてご紹介。

菱形金網とエキスパンドメタルの比較  (エキスパンド屋どっとネット)

菱形金網(エキスパンド屋どっとネット)
菱形金網(エキスパンド屋どっとネット)

このペ-ジでは、フェンスの材料として一般的に
多く使用される『菱形金網』とエキスパンドメタル
の比較について説明します。菱形金網は、螺線
を絡せて製網されたシンプルな構成の為、安価
な事や比較的自由な網目でご希望の寸法に近
い形で製作できる利点があります。

反面、強度や自立性がない為フェンス材などの
目的でご使用の場合には、テンションをつけて
専用のフェンス部材(爪付胴縁)を用いるか、
それに代わる加工方法や補強方法を考えなく
てはいけません。(各種溶接やワイヤ-止めなど) 対してエキスパンドメタルは1枚の板から切延
して製作されたものである事から、強度面では有意であり、面としての自立性も優れています。さら
に切延によるコストのメリットもあり、フェンスに限らず様々な面格子などの用途に使われるようにな
りました。

しかし、エキスパンドメタルの菱形の切り口には『バリ』があることから、人間の手が直接触れるよう
な場所での使用には、膜厚の熱い塗装(粉体焼き付け等)やショットで『バリ』を飛ばすなどの安全対
策に気を付けなければなりません。

フェンスメ-カ-のエキスパンドメタル部材は、規格や色が決まっていますが、コ-ティングされた
製品が用意されている為、物件によってはご使用に向いている場合もございます。これについて
は別途当社営業部までお問い合わせください。


エキスパンドメタル対応加工のご説明

【当社エキスパンドメタル取扱材質】
鉄板材 :鉄板(SPCC・SPHC-P・SS400・SS41 ) 表面処理鋼板(ボンデ・スーパ-ダイマ)
ステンレス板材 :SUS304・SUS316・SUS316L・SUS310・SUS310S・SUS430・Ni(ニッケル) 他
アルミ板材 : A1050P・A1100P・A5052P・A6063他 ・輸入アルミ材 他
その他の取扱金属 : 真鍮・銅・他

【当社エキスパンドメタル製品加工】
プレス加工・セットプレス・シャ-リング曲加工・パンチ加工・セットプレス
旋盤加工・エンドミル切削・ボ-ル盤穴明・各種溶接加工(アルゴン溶接・スポット溶接・半自動溶接他) 他

【当社エキスパンドメタル取扱製品表面仕上】
焼付塗装(アクリル焼付塗装・ウレタン焼付塗装・フッソ焼付塗装・メラミン焼付塗装・粉体焼付塗装・錆止め他)
各種研磨仕上(ヘヤ-ライン・バイブレ-ション・サテン・鏡面他) 
ショット仕上(サンドブラスト・ビ-ズショット他)
アルマイト仕上・電解着色仕上・電解研磨仕上・ワイヤ-ブラシ仕上・各種錆(さび)仕上
各種染色仕上(黒・赤)他

【当社製品寸法の単位表記】
mm(ミリ)・m(1m=1000mm)・尺(1尺=303.03mm)・寸(1寸=30.3mm)・フィ-ト(1フィ-ト=304.8mm)・㎡(平米)
μ(ミクロン) 1000μ=1mm・kg(1kg=1000g)・mesh(メッシュ) 1インチにおける網目数・mm目・φ(パイ) 他

【当社取扱製品のJIS規格】
エキスパンドメタル JIS G 3351 ・ JIS G 3101 一般構造用圧延鋼材 ・ JIS G 3131 熱間圧延軟鋼板及
び鋼帯) ・ JIS G 3141 冷間圧延鋼板及び鋼帯 ・ JIS G4304-1999 熱間圧延ステンレス鋼板及び鋼帯
  • JIS G4305-1999 冷間圧延ステンレス鋼板及び鋼帯 アルミ板関係 A1000~7000番台(国際アルミニウム
  • 合金名の一部を取り上げられる)

    【建設業の許可】
    大阪府知事許可(般-26) 板金工事業/内装仕上工事業   2級施工管理技士在籍。




    エキスパンドメタル関連おすすめサイト(当サイト以外のメッシュやネットは下記で御検索下さい)



    エキスパンド屋どっとネット mail@expandya.net 運営:稲田金網株式会社 eigyoubu@inadakanaami.jp
    〒542-0063 大阪市中央区東平2丁目3番12号  TEL 06-6763-1201(代) FAX 06-6763-1204
    本サイトに掲載されている記事並びに画像他、一切の情報の無断転載を禁じます。
    .